【2021年5月(17ヶ月目)】つみたてNISA運用実績

2021年5月

こんにちは、かーくんです。

この記事では、2021年5月のつみたてNISA運用実績について紹介したいと思います。

毎月更新していますので、ぜひご覧ください。

2021年4月のつみたてNISA運用実績は、下記の記事で紹介しています。

関連記事

こんにちは、かーくんです。この記事では、私の2021年4月つみたてNISA運用実績について紹介したいと思います。毎月更新していますので、ぜひご覧ください。先月のつみたてNISA運用実績は、下記の記事で紹介しています。[sit[…]

2021年4月つみたてNISA運用実績

本記事の内容は、以下となります。

  1. 2021年5月のつみたてNISA運用実績
  2. 各保有ファンドの運用実績
  3. まとめ|6月の株式市場に向けて

では、さっそく見ていきましょう。

2021年5月のつみたてNISA運用実績

各保有ファンドの成績_202105

2021年5月のつみたてNISA運用実績は、上の図のようになりました。

つみたてNISAを17ヶ月、積み立てた基準価格「566,350円」に対して、トータルリターンは「+145,742円」という結果です。

5月のつみたてNISA運用実績の合計は「712,092円」となりました。

次に、2020年10月から2021年5月までのつみたてNISA運用実績を比較したものが下の図となります。

※つみたてNISAの運用は、2019年12月から行っていますが、一部データがないため2020年10月スタートとなっています。

つみたてNISA運用実績

つみたてNISA運用実績は、全体的にゆっくりと右肩上がりのグラフとなっています。

2021年4月のトータル評価損益が「+26.3%」に対して、2021年5月の評価損益が「+25.7%」と少し減少しています。

5月の株式市場は、カナダや一部の新興国で好調でしたが、米国や日本の先進国が若干不調でした。

5月は、全体的なリターンで見るとほぼ横ばいだった感じかな??

世界経済は、持続的に成長すると思って愚直に積み立てるのみ!

スポンサーリンク

各保有ファンドの運用実績

各保有ファンドの成績

次は、各保有ファンドの運用実績について紹介していきます。

保有ファンドは以下の9つとなります。

  1. ひふみプラス
  2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  3. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  4. たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>
  5. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  6. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  7. SMT 新興国株式インデックス・オープン
  8. ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)
  9. eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

では、各保有ファンドの成績を見ていきましょう。

ひふみプラス

ひふみプラス

2021年5月のトータルリターンは、「+5,717円」となりました。

5月の評価損益は「+14.6%」となっており、4月の評価損益「+16.9%」に比べて減少しています。

ひふみプラスは、今年に入ってから不調ですね。

特に、4月から連続で減少となっています。

5月は、日本の株式市場がかなり不調だったので仕方ありませんね。

マザーズはかなり下げていた印象です。。。

楽天・全米株式インデックス・ファンド

楽天・全米株式インデックス・ファンド

2021年5月のトータルリターンは、「+45,022円」となりました。

5月の評価損益は「+34.2%」となっており、4月の評価損益「+35.0%」よりも少し減っています。

可もなく不可もなし、という感じですかね。笑

評価損益が、思ったほど減少していない印象です。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

2021年5月のトータルリターンは、「+23,260円」となりました。

5月の評価損益は「+29.3%」となっており、4月の評価損益「+30.3%」よりも少し減っています。

S&P500には、ぜひ最高値を更新してほしい。

スポンサーリンク

たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>

たわらノーロード 先進国株式

2021年5月のトータルリターンは、「+7,992円」となりました。

5月の評価損益は「+24.4%」となっており、4月の評価損益「+25.4%」よりも減少しています。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

2021年5月のトータルリターンは、「+23,566円」となりました。

5月の評価損益は「+31.0%」となっており、4月の評価損益「+30.9%」よりも若干増えています。

ほぼ変わらず、ですね。笑

5月は、欧州の株式市場が比較的好調だったので、他の先進国の減少分を吸収してくれたのかもしれませんね。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

2021年5月のトータルリターンは、「+21,532円」となりました。

5月の評価損益は「+30.9%」となっており、4月の評価損益「+30.9%」と変化がありませんでした。

世界的に見ると、あまり相場が動かなかったという感じですかね。

スポンサーリンク

SMT 新興国株式インデックス・オープン

SMT 新興国株式インデックス・オープン

2021年5月のトータルリターンは、「+4,708円」となりました。

5月の評価損益は「+14.7%」となっており、4月の評価損益「+14.4%」よりも若干増えています。

3月から若干の増加傾向にありますね。

新興国の株式市場は、今年に入ってから不調が続いていたので。。。

少しずつ調子を取り戻している感じでしょうか。

2021年1月や2月の高値を超えてくれるのを、首を長くして待ちたいと思います。

ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)

ニッセイ・インデックスバランスファンド

2021年5月のトータルリターンは、「+3,419円」となりました。

5月の評価損益は「+7.9%」となっており、4月の評価損益「+7.5%」よりも増えています。

5月の評価損益は、3月につけた評価損益「+7.9%」に並んだ感じです。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

2021年5月のトータルリターンは、「+10,526円」となりました。

5月の評価損益は「+16.9%」となっており、4月の評価損益「+16.2%」よりも増えています。

堅調に増加していますね。

5月のつみたてNISA運用実績の中では、1番、2番目に良い成績かも。

この「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」は、昨年の10月くらいまで、あまり上昇がなく沈んでいたファンドでした。。。

大きな評価損益ではありませんが、安定してコツコツ増えてくれています。

スポンサーリンク

まとめ|6月の株式市場に向けて

この記事では、2021年5月のつみたてNISA運用実績について紹介しました。

5月の株式市場は、世界全体で見ると、あまり動かずという感じですかね。

さてさて、6月の株式市場はどのようになるのでしょうか。

6月に入りアメリカの経済再開が本格的に始まっています。

アメリカでは5月末の3連休(メモリアルデー)で渋滞が発生したとか。

日常の生活を取り戻しつつあり、経済の回復が期待されていますね。

それに伴い「FRBが保有社債を年内に売却」「テーパリングについて」など、株式市場にっては「悪いニュース」が出てきています。

逆に、雇用の数字があまり回復していなかったりすると、金融緩和の継続期待で株価が上がるかもしれません。

実経済について「悪いニュース」は、株式市場にって「良いニュース」なのかもしれませんね。

長期積立投資にはあまり関係ないかもしれませんが、経済指標やFRBの動向に注目してみるのも良いかもしれませんね。